東京~大阪間の移動は夜行バスで安く済ませよう

夜行バスを利用する時は事前に予約を行ないましょう

座席

事前に予約しましょう

旅行をする時に、移動の運賃を安く抑えたい人には夜行バスがおすすめです。運賃も新幹線などよりも安く、夕方から夜にかけて運行しているので目的地までの時間眠ることもできます。東京や大阪へ旅行する時は夜行バスを事前に予約しておきましょう。

運転席

夜行バスのシート

遠方から東京や大阪へ向かう場合は、3列シートなど足元がゆったりとできるシートを選ぶと移動の間も疲れません。夜行バスを利用する時は、シートの数なども確認しておきましょう。

バスと荷物

女性が安心して利用できる

女性一人で東京や大阪へ旅行する時や、女性同士で夜行バスを利用したい時は女性専用車両や専用シートがあります。専用車両は女性のみが利用できる車両で、専用シートは指定されたエリアのみが女性専用となっています。

予約はネットや電話で可能

バス

東京や大阪へ夜行バスを利用して旅行を考えた時は、まず予約をすることが大切です。夜行バスの予約は直接窓口でも予約をすることができますし、電話やインターネットからでも予約することができます。インターネットで東京、大阪への夜行バスを予約した時に、クレジットカードでの決済や、コンビニ店頭での決済が選択することができます。クレジットカードを持っていなくても、コンビニ店頭で夜行バスの決済ができるのは非常に便利です。東京、大阪への夜行バスを予約したら、支払期限までに決済を済ませましょう。ほとんどが予約した日から1週間ほどを支払期限に設定しているので注意しましょう。期限を過ぎてしまうと、予約自体がキャンセルとなってしまう場合があります。シーズンによって、東京や大阪へ向かう夜行バスの予約を再度取ることが難しいこともあります。夜行バスの予約をしたら、早い内に支払いを済ませておくと安心です。

夜行バスの予約を窓口から直接行なう場合は、指定された駅やバスターミナルから東京、大阪区間の予約ができます。場所によってはコンビニやホテルなどからでも東京や大阪へ向かう夜行バスの予約ができることもあるので、インターネットを利用して自分の住んでいる地域から検索するのもいいでしょう。夜行バスを運営している運行会社の窓口では、一回の予約だけではなく、回数券や往復券の購入もできます。また、実際に東京から大阪へ向けての夜行バスを予約したけれど、日程が変更になった、キャンセルしたい場合も運行会社の窓口から乗車券の変更や、払い戻しなどができます。